社会人

【新社会人】初任給の使い道はこう使え!

更新日:

社会人 初任給 使い方

 

どうも、きょろです〜。

 

社会人になって、約一ヶ月・・・

初めての初任給!

大学生のアルバイト代とは、比じゃない額が入ってきます!

おそらく大卒1年目だと、手取りで160,000〜180,000円くらいかと思います。

では、その初任給を賢く使うには、どうすればいいか。

 

最初の給料は・・・

なにも抑制せず、使いたいものに使おう!!

 

「えーー、それはないでしょ!」って思いますよね。

 

あくまで初任給の話です!

次の月からは考えて使いましょう!

 

・・・そこなんです!

次の月から、ちゃんとお金を考えながら生活をするために、まず自分が普通にお金を使うとどれくらい費用がかかるのか知らなくてはいけません

 

なので初任給では、ここから始まる「新生活のお金の基礎を知ること」

ここに着目するべきです!

 

家賃

まず間違いなく毎月かかるお金、家賃ですね。

 

実家暮らしでも、家にお金は入れるのが普通です。

家賃だと・・・"40,00050,000

実家暮らし・・・"20,00030,000

私の住む北海道では、これくらいが多いと思います。

関東などだともっとかかるでしょう。

 

毎月必ずかかるものなので、手取りから家賃額は引いて考えましょう。

 

食費

食費は、生活の仕方で変動するものです。

「昼は何を食べるのか、夜はどう食べるのか」「外食しかしない人と、しっかり自炊をする人」ではだいぶ金額差が出てきます。

 

私はお昼は買って食べます。(だいたい毎日200〜300円)

週の半分は買って食べ、半分は自炊が多いです。

これでだいたい一ヶ月"15,00020,000"くらいです。

 

節約すれば、1万円代前半にもなることもあります。

 

電気料

1人暮らし平均だいたい”4,000程度と言われています。

普通に生活してる分には、ここから大きく変わることはないので、変わっても数百円程度でしょう。

夏場などで、エアコンを使ったりすると、”7,000程度くらいかかる人もいるかもしれません。

ゲームやパソコンを長時間夜中までしたり、連休にずっと実家に帰省してたりすると、変化があります!

 

水道料

水道料金は、二ヶ月に一回払う場合が多いと思います。

また基本料金が住んでいる地域ごとに決まっているので、確認しましょう。

 

私は一ヶ月2,000です!

どんなに量を使っても、1人暮らしで最低料金を超えるほど使うことは、ほぼないです。

 

私は、1人暮らしをはじめて3年経ちましたが、一度も最低料金を超えたことはありません!

 

ガス料

都市ガス、プロパンガスどちらを契約してるかによってだいぶ変わります。

都市ガス・・・1,500円〜2,500

プロパンガス・・・3,0006,000

くらいかと思われます。

 

これは契約会社や生活内容(IHで料理するなど)で変わるので、住んでみないとわかりません!

 

きょろ
ちなみに私は一度引っ越して、ガス会社が変わったんですが、500〜800円ほど上がってしまいました・・・。

 

交際費

社会人が始まり、一ヶ月。

歓迎会などの宴会はもちろんのこと、おそらく同年代の友人も同じように働いてる中で、「仕事どんな感じ?」「どんなことしてるの?」など、お互いに募る話もあってお酒を飲みに行ったり、遊びに行ったりもあるでしょう。

交際費は予期せぬ出費がほとんどです。

 

だいたい一ヶ月"10,00020,000"くらいあればそれなりに遊べます!

 

携帯代

持ってるスマホの契約内容でも変わりますが、だいたい"10,00015,000"くらいが普通です。

安い人は4桁で収まる人もいるかもしれません。

 

雑費

日用品だと、ティッシュペーパーや衛生用品。

散髪代など生きてく上で必要な出費もあります。

 

平均で約"10000"と言われてます。

 

娯楽代

待ってました、娯楽代!好きなものに使いましょう!

「映画観に行きたい!スポーツ観戦行きたい!あの服買いたい!あのゲーム買いたい!」

なんでもいいです。

自分の欲しかったもの、やりたかったこと、叶えてみましょう。

 

おそらく・・・

 

予想してたより、お金かからないです。

自分が思うほど、使い道って多くないんですよね。(服やゲームを大量買いしたら、話は別です。)

 

使っても”20,00030,000"くらいです。

 

おわりに

総額は”100,000130,000くらいかかるかなと思います。

何不自由なく、好きなように使っても給料からマイナスになることはあまりないです。

交際費、娯楽代にいくらかかるかで毎月の費用が変動するはずです。

 

いかがだったでしょうか?

給料の使い方は、もちろんあなたの自由です。

「いや初任給は節約して、貯金に回すんだ!」でもいいと思います。

初任給はだれでも人生で一回です。

 

初めの月から貯金に全部回したり、生活に制限をかけてしまうと、それがベースになってしまいます。

まだまだ人生は長いです。初任給は、人生でもらうお金のひとかけらです。

初めて社会人として稼いだお金、自由に使ってみませんか?

 

他にも新社会人の方向けの記事を書いていますので、ぜひご覧ください!

社会人 休日 過ごし方
【社会人向け】休日の過ごし方で将来が変わります!暇な時間なんてない!
社会人 準備 知識
【社会人は準備が大切】勉強・お金・知識は基本です!

 












  • この記事を書いた人

きょろ

北海道出身 / 2019年3月 『きょろログ』を開始/ 20代の方向けの記事を主に投稿 / 主に映画やドラマ、アニメをお得に楽しめる方法をご紹介しています。

-社会人
-

Copyright© きょろログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.