Loading...

【乃木坂46】真夏の全国ツアー2014を振り返ろう!セトリ・会場など      

乃木坂46

【乃木坂46】真夏の全国ツアー2014を振り返ろう!セトリ・会場など

真夏の全国ツアー2014

 

どうも、きょろです〜。

 

今回の記事は

『乃木坂46 真夏の全国ツアー2014』

についてまとめたいと思います!

今までの全国ツアーは、どんなことをしていたのか知らない方に向けた記事となっています。

ぜひこの記事で、乃木坂46の全国ツアーについて興味を持っていただけたら嬉しいです!

 

『真夏の全国ツアー』については、こちらの記事にまとめていますので、ご一緒にどうぞ!

これもおすすめ
真夏の全国ツアー2013
【乃木坂46】真夏の全国ツアー2013を振り返ろう!セトリ・会場など
これもおすすめ
真夏の全国ツアー2015
【乃木坂46】真夏の全国ツアー2015を振り返ろう!セトリ・会場など
これもおすすめ
真夏の全国ツアー2018
【乃木坂46】真夏の全国ツアー2018を振り返ろう!セトリ・会場など

 

真夏の全国ツアー2014!

真夏の全国ツアー2014 乃木坂46

2013年に続き、さらなるスケールアップをした『真夏の全国ツアー2014』。

この夏のシングルは、9thシングル『夏のFree &Easy』、8thシングルに続いてセンター西野七瀬が務めました。

二作連続のセンターとはいえ、もとより前に出るタイプではない西野でしたが、しっかりライブを盛り上げようと一生懸命頑張っていました。

また、9thシングルを学業優先のため、活動を休止していた生田絵梨花は地方公演を欠席。

ツアーラストでの復帰となりました。

 

開催地・日程

2014年の開催地も、全国5都市を周り、約10万人を動員しました。

昨年よりスケールアップしたツアーのラストを締めるのは”東京・明治神宮野球場”でのライブです!

明治神宮野球場で単独ライブが開催されるのは、THE ALFEE以来14年ぶりでした。

日程・会場

8月16日(土)/  大阪・大阪市中央体育館

8月21日(木)/  福岡・福岡国際センター

8月24日(日)/  宮城・仙台セビオアリーナ

8月26日(火)/  愛知・日本ガイシホール

8月30日(土)/  東京・明治神宮野球場

 

この年もしっかり私も参加していました!

当時のチケットもありました!

そして、明治神宮で買ったグッズも。

真夏の全国ツアー2013,グッズ

 

きょろ
見てわかるとおり、実はひっそりと”札幌”から”仙台”に変更されています・・・。あきらめきれず、明治神宮野球場に行きました!

 

セットリスト

真夏の全国ツアー 乃木坂46

出典:http://img.nogizaka46.com/blog/staff/img/2014/09/05/2014tour1.jpg

ツアーでまわった地方でのセットリストは2パターンでした。

9thシングル『夏のFree &Easy』の収録曲を中心に、人気のある過去の曲も織り交ぜたセットリストです。

第1部(大阪・福岡・仙台・名古屋共通)
00:OVERTURE(BOOM BOOM SATELLITES ver.)
01:夏のFree&Easy
02:ロマンスのスタート
03:会いたかったかもしれない
04:ガールズルール
05:何もできずにそばにいる
06:ここにいる理由
07:指望遠鏡
08:ロマンティックいか焼き
09:シャキイズム
(第2部:サイコキネシスの可能性)
10:偶然を言い訳にして
(第2部:せっかちなかたつむり)
11:無口なライオン
12:僕が行かなきゃ誰が行くんだ?
13:その先の出口
14:生まれたままで
15:世界で一番 孤独なLover
16:制服のマネキン
17:13日の金曜日
(第2部:人はなぜ走るのか?)
18:そんなバカな...
19:君の名は希望
20:バレッタ
(第2部:気づいたら片想い)
21:走れ!Bicycle
(第2部:ぐるぐるカーテン)
<アンコール>
21:ハウス!
22:おいでシャンプー
23:乃木坂の詩

 

生田絵梨花が誘拐!

前述のとおり、生田絵梨花はこのツアーの地方公演を欠席していました。

しかし、各地方で流れるVTRで出演。

内容は「生田絵梨花誘拐事件!

7thシングル『バレッタ』のMVで悪者役として登場していた地下組織のボス「マエストロ(手塚とおる)」の手により、生田が誘拐、監禁される事件が発生。

目的は10thシングル『何度目の青空か?』のセンターを務める生田を捕らえ、次のシングルを出させないこと・・・らしい。

生田には、拘束具が付いており、メンバーが各地でのゲームを行い、成功すると生田救出の鍵を手に入れられ、その拘束具のランプが1つずつ消えていくというものでした。

「生田を救おう!」とメンバーは一致団結し、各地でのゲームに挑んでいきました!

 

救出ゲーム!

真夏の全国ツアー2014 乃木坂46

生田を救うため、ゲームに臨むメンバー

出典:http://img.nogizaka46.com/blog/staff/img/2014/09/05/140824tour_sendai03.jpg

生田を救うための試練は、「○×クイズ」「鉄球」「大縄跳び」「大玉転がし」の4種類がありました。

1公演で2回あり、「大玉転がし」はすべての公演でおこなわれました。

○×クイズ

出題されるクイズに対して、○と×の答えだと思う方に飛び込みます。
正解はマット、不正解はプールが待ってます。3問中2問正解でクリア。
問題はその地域に関連する問題(福岡ならソフトバンクホークス、仙台なら牛タンなど)や歴史、理科問題などがありました。

鉄球

○×クイズとほぼ同様。問題に答えをフリップに書き、不正解の場合、後ろから転がってきた鉄球に押され、プールの中へ。

大縄跳び

10回(15回)連続で跳んだら成功(大阪では10回、福岡では15回に変更)

大玉転がし

1曲終わるまでに大玉をスタンド1周、アリーナ1周する。
流れる曲は「13日の金曜日」or「人はなぜ走るのか?」

 

ほとんどの問題をなんとかごまかしながら?も無事、成功し、すべての鍵を手に入れることができました!

 

毎公演あるこのゲーム中の悪者との会話が、徐々に打ち解けていき、メンバーと楽しそうにお互いにツッコミ合うこともしばしば。

 

聖母の『アーメン』

聖母」こと深川麻衣が、生田のVTRが流れた後、彼女の無事を祈って「アーメン」とお祈りするのが、公演中盤からコーナー化しました。

深川らしくない自分勝手気味に自由に始まるこの演出は、メンバーも最初驚いていました。

また仙台公演では、深川が祈りを捧げたタイミングで、会場の天窓が全開になるという奇跡が。

これは演出ではなく、偶然起こったもので、メンバーもびっくり!

 

 

独特な次回予告

公演の中盤で、毎回、謎の次回予告が用意されていました。

どこかで見覚えのある演出、聞き覚えのある声・・・

それはアニメ「エヴァンゲリオン」でした!

本来の次回予告も担当している声優・三石琴乃さんが直々に務めてくれました。

その予告はパロディ要素も含めたメンバー紹介

各地方で披露されたものをいくつか。

桜井玲香・・・「キャプテンとして乃木坂を牽引する桜井は、募る苛立ちを抑えていた。このあと続く夜公演、キャプテン桜井のダンスに刮目せよ」
生駒里奈・・・「デュッセルドルフ生まれの生田と秋田生まれの生駒。生まれた場所の違う2人の距離がここ仙台で交わろうとしていた。待ち望んでいた仙台夜公演、生駒の魂に火が灯る」
白石麻衣・・・「どこにでもいる普通の女の子だった。ただ彼女は乃木坂を一番愛している。その者の名は白石麻衣。見逃すな、今の乃木坂のすべてがここに」

 

橋本奈々未の離脱

ツアー二ヶ所目の福岡の昼公演、ステージに橋本奈々未の姿はありませんでした。

8月16日の大阪公演後、アナフィラキシーで入院。原因は不明ということでした。

その後、入退院を繰り返し、公式HPで地方公演をすべて欠席することが発表されました

なんとかツアーラストの明治神宮公演だけは・・・と本人も頑張りましたが、間に合わず。

 

このツアーでもフロントに立ち、出演曲も多かった橋本の穴を埋めるため、衛藤美彩に白羽の矢が立ちました。

急遽、橋本の欠席が決まり、福岡・宮城・愛知・東京公演をどう乗り越えるか、スタッフさんも焦っていたみたいです。

そこでイベントなどで橋本のポジションの代役を担当することが多かった衛藤に電話が行き、そのポジションに入れるか確認したところ、すぐに「出れます!」と答えたそうです。

しかし、実際は””でそこからダンスの練習をして、見事に代役を務めました。

 

きょろ
生田・橋本の不在はそのポジションを埋めるため、メンバーが一致団結して乗り越えられたんだと思います。そして次なる場所は、乃木坂46史上最大規模の屋外ステージ!

 

 

真夏の全国ツアー2014 @明治神宮野球場

乃木坂46 明治神宮野球場

2014年8月30日(土)『真夏の全国ツアー2014』の千秋楽公演が、東京・明治神宮野球場にて開催されました。

乃木坂46史上、最大規模となる明治神宮野球場で、最高の1日を送ったのではないだろうか。

 

ステージはこのような形に!

現在では定番の形で、メインステージから花道が伸び、十字の形になっています。

真夏の全国ツアー 乃木坂46

 

セットリスト

真夏の全国ツアー セトリ

出典:https://cdnx.natalie.mu/media/news/music/2014/0830/DSC_1746_fixw_640_hq.jpg

初の野外での単独公演となった当日、会場には約3万人ものファンが詰めかけました。

ツアーラストの明治神宮公演は、アンコールを含め、35曲を披露しました。

【セットリスト】
M0:OVERTURE(BOOM BOOM SATELLITES ver.)
M1:夏のFree&Easy
M2:ロマンスのスタート
M3:会いたかったかもしれない
M4:ロマンティックいか焼き
M5:ガールズルール
M6:何もできずにそばにいる
M7:生まれたままで
M8:ここじゃないどこか
M9:指望遠鏡
M10:月の大きさ
M11:失いたくないから
M12:人はなぜ走るのか?
M13:せっかちなかたつむり
M14:左胸の勇気
M00:OVERTURE(オリジナル ver.)
M15:何度目の青空か?
M16:ダンケシェーン
M17:そんばバカな...
M18:心の薬
M19:13日の金曜日
M20:扇風機
M21:その先の出口
M22:無口なライオン
M23:僕が行かなきゃ誰が行くんだ?
M24:でこぴん
M25:吐息のメソッド
M26:世界で一番 孤独なLover
M27:制服のマネキン
M28:ここにいる理由
M29:バレッタ
M30:走れ!Bicycle
M31:おいでシャンプー
M32:君の名は希望
<アンコール>
M33:気づいたら片想い
M34:ぐるぐるカーテン
M35:乃木坂の詩

 

初の屋外ライブ

乃木坂46 真夏の全国ツアー2013

初の屋外ステージ!

出典:http://img.nogizaka46.com/blog/staff/img/2014/09/05/140830_jingu02.jpg

8月の終わりの屋外、公演時間は心地よい気温にもなりかける時間だが、問題は天候でした。

この明治神宮公演の当日まで、天気はずっと雨模様が続いていました。

当日の開演前まで、少し雨が降っていたんですが、公演時間に急激に晴れていき、これ以上ないほどの快晴に!

初の屋外公演は、夏の終わりを彩る素晴らしいステージに。

アリーナ席の中で十字に広がる花道をメンバーが縦横無尽に走ったり、ファンのより近くで曲を披露し、会場は盛り上がりました!

中盤には、メンバーが全員浴衣姿で歌唱する場面も!

 

きょろ
屋外ならではといえば、公演開始直後はまだ明るいんですが、徐々に日が落ちていき、終盤には別の場所に来たんじゃないかと錯覚するほど暗くなり、サイリウムの光が綺麗に光るのも魅力です!

 

最後の試練

各地でおこなってきた生田絵梨花を救出するための試練も、この明治神宮が最後!

その最後の試練の内容は「1曲(「人間という楽器」)が流れる間に、サインボールを1,000個、客席に投げ入れる」でした。

しかも事前にサインを書いているのではなく、書きつつ投げるというなかなか大変な試練でした。

参加メンバーは、この日40人(橋本奈々未・松井玲奈・生田絵梨花が欠席)なので

1,000 ÷ 40 = 250

1人あたり250個という数でしたが、これもなんとか成功し、無事に生田を救出することができました!

その生田が明治神宮野球場へ向かうんですが、移動方法が、まさかのヘリコプターでした。

ヘリに乗る生田の映像が映り、その後、実際に会場の上をヘリが飛んでいました!(さすがに演出で、実際に生田は乗ってはいません)

 

生田絵梨花の復帰

乃木坂46 真夏の全国ツアー2013

生田絵梨花 復帰の瞬間!

出典:https://natalie.mu/music/gallery/news/124924/283104

各地方からのVTR出演、この日のVTRでいよいよ神宮へと向かっている演出。

間違いなく彼女がこの日、完全復帰するのはファンとしては確定の事実だったでしょう。

それでも10thシングル『何度目の青空か?』が流れ始め、メインステージから生田絵梨花が現れた時、この瞬間を待ちわびたファンの歓声は凄まじかったです。

メンバーもファンも復帰を待ちわびていた感動の瞬間でした。

この曲を歌い上げた後、生田から挨拶がありました。

【生田絵梨花コメント】

私はこのたびセンターをやらせて頂くことになりましたけど、前作を休んでいて皆さんと直接会うような機会もなく、今日どんな反応があるのかステージに立つ前は不安でしたが、皆さんの暖かさを今感じています。
(メンバーからは)”気にしなくていいよ”とか、”ありのままで大丈夫だよ”と励ましてくれて、皆さんとメンバーの沢山の優しさの分だけ、これからちゃんと頑張っていきたい。
今、私はセンターとして何もできていないと思っていて、本当にみんなに申し訳ない気持ちがいっぱいあるし、自分がもっと頑張らなければという気持ちもあるし、それに応えられるよう、これからまた精一杯みんなと一緒に歩いていきたいです。改めてよろしくお願いします!

 

 

夏の夜空に舞った花火

乃木坂46 真夏の全国ツアー2014

夜空に打ち上がった花火

出典:https://natalie.mu/music/gallery/news/124924/283116

西野七瀬の「ひとつになって終わりたいと思います!」の言葉とともに、この最高のライブの本編ラストの曲は『君の名は希望』でした。

その曲の途中で一瞬、時が止まりました・・・。

次の瞬間、メンバーのバックに花火が打ち上がる演出が!

なんと460発の打ち上げ花火が、このライブを鮮やかに彩りました!

この演出もやはり、屋外ならではですよね〜!

 

欠席した2人も!

乃木坂46 真夏の全国ツアー 橋本奈々未

病気療養中の橋本奈々未が登場

出典:http://img.nogizaka46.com/blog/staff/img/2014/09/05/140830_jingu19.jpg

アンコールでは、病気療養で欠席していた橋本奈々未が登場、名古屋でAKB48の握手会を行っていた兼任中の松井玲奈とも中継を繋ぎ、それぞれファンの前で挨拶しました。

橋本はこのライブを観客席で観ていたそうです。

このステージに上がった際は、なんとか人前でしゃべられる体調には戻ったものの、体重は30kg台まで落ち、満身創痍だったことは後日、明らかになりました。

 

 

おわりに

今回の記事では『真夏の全国ツアー2014』についてまとめました!

前年は初めての全国ツアーで、すべてが初めての中、メンバーはがんばったと思いますが、2014年はメンバーの欠席、そして初の屋外でのステージ。

前年以上に不安やプレッシャーが各メンバーにあったんじゃないかと思います。

それでも一人一人が助け合い、また新たな歴史を作ったツアーになりました!

今でも『2014年のツアーは最高だった!』という声を見ます。

 

ここから始まった東京・明治神宮野球場でのライブ

今では乃木坂46の聖地として定番となっていますが、記念すべき最初の年は劇的なライブになりましたね!

 

読んでいただきありがとうございました。

 

今回のライブ『乃木坂46 真夏の全国ツアー2014 Final!@明治神宮野球場』の映像が、乃木坂46の2ndアルバム『それぞれの椅子』に収録されています!

created by Rinker
¥4,730 (2020/11/23 05:36:51時点 楽天市場調べ-詳細)

 

これもおすすめ
真夏の全国ツアー2013
【乃木坂46】真夏の全国ツアー2013を振り返ろう!セトリ・会場など
これもおすすめ
真夏の全国ツアー2015
【乃木坂46】真夏の全国ツアー2015を振り返ろう!セトリ・会場など
これもおすすめ
真夏の全国ツアー2018
【乃木坂46】真夏の全国ツアー2018を振り返ろう!セトリ・会場など









  • この記事を書いた人

きょろ

北海道出身 / 2019年3月 『きょろログ』を開始/ 20代の方向けの記事を主に投稿 / 主に映画やドラマ、アニメをお得に楽しめる方法をご紹介しています。

-乃木坂46
-,

© 2020 きょろログ Powered by AFFINGER5